病院とセラピストの違いは

※営業電話はこちらへ「080-9196-8045」
※営業電話はこちらへ「080-9196-8045

〒630-8114 奈良県奈良市芝辻町4-5-2 新大宮グリーンビル401
【営業時間】10:00~19:00※完全予約制
【定休日】日曜日※不定休

アルシアブログ

病院とセラピストの違いは

2019/12/11

マラソンや24時間ジムでトレーニングされてる方、ウォーキングをされてる方が多くいらっしゃいます。

なぜされているのでしょうか?

みなさん

「健康の為」とお答えになると思います。

運動をすることはとてもいいことだと思います。

ダイエットや筋肉が増加したりといいことです。

それと同時に身体のケアはされていますか?

ケアとは今の身体の機能が悪くならないように維持するためのものです。

特に社会保険がない外国ではケアに力をいれて、病院にかからないようにされています。

病院は何しに行くところか?

それは悪くなったところを治しにいくところ

言い換えれば悪い所がなくなれば、行かなくてもいいところ

特に生活習慣病と言われている病気はケアも同時にしていかないとさらに悪くなってしまいます。

日本人はなんでも病院に行って薬をもらうという人が多いと思います。

以前アメリカに住んでいた時、子供が熱を出して病院に予約を入れたところその日には取れず、

次の日に診察になりました。

そして診察して先生がおっしゃったのは

「熱がでてもう3日なのでもう下がります。しっかりと休養させてください」だけだったのです。

薬なんかだしてくれません。でも先生のいうとうり熱は下がりました。

人間にはちゃんと自分で治す力が備わっています。

それを最大に発揮できる身体を常日頃から作っておかなくてはいけません。

その為にはまず睡眠をしっかりと取るところから。

これは当たり前のことですが、意外にできていないものです。

睡眠をとることもホームケアになります。

昨日の晩しっかりと寝れていますか?

今日の朝おきて疲れは取れていますか?

アルシアではなんでも病院ではなく、病院にいかなくてもいい、薬をあまり飲まなくてもいい身体になるような

ご提案をさせて頂いています。

その中でご自分にあった健康法を見つけてくださいね