阪神大震災

※営業電話はこちらへ「080-9196-8045」
※営業電話はこちらへ「080-9196-8045

〒630-8114 奈良県奈良市芝辻町4-5-2 新大宮グリーンビル401
【営業時間】10:00~19:00※完全予約制
【定休日】日曜日※不定休

アルシアブログ

阪神大震災

2020/01/17

1月17日5時46分といえばあの阪神大震災が起こった日

もう25年も経つんですね。

あの地震は本当にすごかったですね。

地震は本当に起こるんだというをすごく実感したのを覚えています。

あの突き上げてから揺れる地震で飛び起きて、

テレビをつけて阪神高速が倒れ、町が焼け、ビルが傾き、崩壊という大惨事

宝塚に住んでいる祖父母の安否がわからず、10円玉をいっぱいもって公衆電話に並びにいき、

電話をかけたけど全くつながらず・・・・・

やっと夜に無事ということがわかった。

電車がなんとか動き出してから、救援物資をもって宝塚までいくと、

花の道はボコボコ、ガスのにおいは充満していて、2件に1件はつぶれている家

祖父母の家も半壊でした。

本当に信じられない景色になっていました。

今日の朝からニュースをみて当時を思い出しました。

そして改めて自然災害は恐ろしい!!

その自然災害も近年多くなってきています。

みなさんは災害に備えてどんな対策をされているでしょうか?

水に非常食、懐中電灯などなどいろいろとあります。

その他にもちゃんと備えておかないといけないものがあります。

なんだかわかりますか?

それは

それは

避難できる足です

これがなければ避難ができません。

車でと思われる方もいらっしゃるかと思いますが、

最後は自分の足が頼りになります。

日頃から足の備えもしておいてくださいね